プロフィールのキーワードは重要

今回は出会い系で出会う時に闇雲にポイント(お金)を消費しないようにするテクニックを紹介します。

出会い系に登録したらとりあえず出会いたいから、写真付きの可愛い子を見つけてはメッセージを送るが返事は返ってこない。。。というパターンでポイントがどんどんなくなります。

そのうちお金がもったいないと思い『こっちはお金がかかっているんだ』とか『 LINE ID 教えて』とか『ポイントがもったいないからカカオでやり取りしよう』とメッセージを送ってくる男性が多いです。


道端で声をかけて、いきなり「LINE ID や電話番号を聞ける確率」がどれぐらい低いのか、わかりますか?

出会い系と言えども、急にそんなメッセージを「まだ、見知らぬ人」が送ってくるんです。

そんなことをしてくる時点で、ほとんどの女性は警戒心や不信感を持って、その人とデートをしてみたい会ってみたいなんていう気持ちは無くなります。


そのために大事なことは、プロフィールにあるキーワードを検索してアプローチをする女性を狙うことです。

出会い系サイトに登録した人皆が体の関係を持ちたいわけではないです。 oO(特に女性は棒なら何でもいいなんて思ってないからね)


既婚者や彼氏がいるので異性との出会いは求めてない人、逆に既婚者との関係がマンネリ化していて刺激を求めている人。

つまり、出会う気がある人をまず選んでアプローチていかないとポイントがもったいないですし時間も無駄になってしまいます。

と言っても、男性も理想の相手像があり清楚系が良かったりギャルな感じが良かったり、既婚者との危険な遊びをしてみたかったり、出会い系に登録した目的があります。


自分のプロフィールにそういったことを書いておくのはもちろんのこと、逆に女性はその辺をしっかり書くよりもぼやかして書いている場合が多いです。


キーワード検索

出会い系に限ったことではなく TwitterなどのSNSでもプロフィール検索というのがあります。

自分が会いたいと思っている相手がどんなプロフィールを書いてあるか、逆に自分がアプローチしやすい相手のプロフィールはどういったものかを考えて検索してみると結構引返信率が上がります。


会いたい相手のイメージと特徴は?

自分が会いたいと思っている相手は、清楚系? ギャル系?
目的は、体だけの関係、セックスフレンド、不倫浮気、メールエッチ、なんとなく、趣味友達 など書いてくれているとキーワード検索でヒットしますしわかりやすいので王道です。

ただ、女性はセックスフレンドを募集するなんてはっきり書いている人はかなり稀なので『なんとなく』とかのキーワードの方が落ちやすい、寂しさを感じている女性だったりします。

寂しさを感じている女性の場合、ちょっと愚痴っぽいと言うかプロフィールや日記に職場で出会いがなくてとか、最近彼氏と別れたとか、まずはデートしてみてお互い気が合えば、などプロフィールをよく読めばなんとなくに匂ってくるんですよね。


他にも巨乳やグラマーなどと体のスタイルを書いている人は多少なりとも見られたい、自信があると思っているので会う気がある人の可能性が高いです。

アプローチしやすい相手は?

自分がアプローチしやすい相手は、共通の趣味やSMなどの性癖、好きなアーティスト地域、職業など自分が持っているものをプロフィールに書いてある人。

共通の話題に持って行くと盛り上がりやすいので自分がアプローチしやすい相手だと言えます。

※年齢差がある相手(年上でも年下でも)を狙う場合は、特に共通の話題が無いと会話を盛り上げるのがしんどい


PC マックスでもプロフィールのトレンドキーワードがあり現在はこういったキーワードが調べられていました。

医師 会社経営 消防士
会社役員 年上 医者
外国人 自衛隊 レズ
ソフレ ぽちゃ マッサージ
外科医 経営 イケメン
FTM ゴルフ ニューハーフ
デブ専

消防士や会社経営、医師や自衛隊などが人気の職業なので、当てはまるのなら自分のプロフィールにいやらしくなく書くのは鉄板です。

個人的に仲良くなった人とかにも色々聞いて思ったのは、ビジュアル系の人はメンヘラの人もいるのでセフレの関係にはなりやすいものの、バイセクシャルやレズビアンの人も結構います。

独身と既婚者でも違う


若い看護師などの忙しい子はあと腐れなく一回あってヤッてサヨナラも多く、既婚者が不倫を求めている場合は継続的な関係を望まれやすいようです。

その辺も、自分はどんな人とどんな関係になりたいのかをはっきりさせてからアプローチに進んだ方がいいです。

おススメの出会い系ランキングはこの記事にあります  ⇒出会い系 ランキング